広島福音教会ブログ


広島福音教会のブログです
by ch-misuzu
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ケイキ・フラのこどもたち、デイサービス訪問

12月13日(木)午後、ケイキ・フラのこどもたちが、教会となりのデイサービスのお年寄りの皆さんを訪問。クリスマス・キャロルをペンライトをもって歌い、ゴスペル・フラで「きよしこの夜」を踊りました。

伴奏は勝田暁子さん。こどもたちが来るまで、お年寄りのみなさんと一緒に「高原列車は行くよ」「365歩のマーチ」「冬景色」等々、懐かしい歌を歌いました。

みなさん、涙を流して喜んでくださいました。みなさんにとっては孫やひ孫の年齢のこどもたちとの交流は、本当に嬉しいですよね。
f0226942_99462.jpg

f0226942_993383.jpg

[PR]
# by ch-misuzu | 2012-12-19 09:10

五島列島の旅

8月20日~22日 隠れキリシタンの信仰が息づく五島列島のカトリック教会を巡る旅に行ってきました。一番西の福江島(五島列島最大の島)と東隣の久賀島だけでしたが、意義ある巡礼の旅となりました。

長崎で殉教した26聖人の一人が五島出身のヨハネ五島。当時19歳の青年でしたが、信仰を捨てずにキリストの教えに殉じ、パライソへと天翔っていきました。彼の遺骨は「聖骨」としてバチカンにも送られ(他の25聖人と共に)、福江島の堂崎天主堂にも、分骨された彼の「聖骨」が綺麗に飾られた額の中に、大切に保存されていました。

また久賀島では「牢屋の窄殉教記念聖堂」にて、42名の殉教者のために祈りをささげました。わずか6坪(12畳)の小屋に、200名のキリシタンが8ヶ月閉じ込められ、朝夕芋ひと切れずつしか提供されず、多くは衰弱死、窒息死していきました。わずか10歳の女の子は「私はパライゾに行きます。お父さん、お母さん、さようなら」と言い残して亡くなりました。その8歳の妹は「ゼズスさまの五つの傷に対して祈りを唱えねばならない」と言って息を引き取ったそうです。イエス様の十字架の御傷に思いを馳せて、自らの責め苦を耐えて死んでいった8歳の殉教者です!

現代の私たちは何をしているんでしょう!本当に胸を打たれました。でも司祭や宣教師なしで250年間、キリスト教禁令の中で信仰を守ったキリシタンたちは、現代の奇跡と言われています。何万というキリシタンたちの血が流された日本を、神様は決してお見捨てになりません!! 私たちも十字架に命を捨てられた主イエスの弟子として、この日本のキリシタンたちの信仰に倣い、走るべき信仰の道程を全ういたしましょう。
f0226942_14522919.jpg
f0226942_14534040.jpg

[PR]
# by ch-misuzu | 2012-09-05 14:55

小学生サマーキャンプ

夏休みになってすぐ、7月31日~8月1日、一泊二日で小学生サマーキャンプを開催。

今年は広島第一教会の皆さんも合流して、全部で25名の参加でした。

バレリーナの友希さんのレッスンがあったり、クラフトを作ったり、キャンプファイヤーをしたり、盛りだくさんのキャンプでした。ごはんもモリモリ食べて、汗をかきながら元気に遊んで、とっても思い出に残るキャンプになりました!
[PR]
# by ch-misuzu | 2012-09-05 14:35

こどもたちの花の日訪問

6月第二日曜日は花の日です。

教会学校のこどもたちが、近くの老人施設を訪問し、ゴスペル・フラを披露し、お花をプレゼントしました。

おじいちゃん、おばあちゃんたちに喜んでいただいて、こどもたちもちょっぴり恥ずかしそうでしたけど、とっても誇らしく思います。

こどもたちの存在は、お年寄りの皆さんにとって、本当に癒やしとなりますね。

f0226942_8425821.jpg

f0226942_84427.jpg

[PR]
# by ch-misuzu | 2012-07-10 08:44

永見以久三先生・繁代先生召天記念礼拝

5月27日は永見以久三先生・繁代先生ご夫妻の召天記念礼拝でした。以久三先生が天にお帰りになって34年、繁代先生が天にお帰りになって4年が経ちました。

またこの日はペンテコステ聖霊降臨主日でした。いわゆる世界中の教会の誕生日。神の聖霊に心満たされて、明るく生き生きと信仰生活を送っていきたいですね。

講師にはリチャード・デニス先生をお迎えしました。リチャード先生はイギリス人で、フランスの神学校を卒業され、フランスで牧師を務められた後、数年前に奥さんの実家がある広島に来られました。

通訳は奥さんのさえさんがして下さいました。バイタリティあふれるメッセージに、一同心燃やされた思いです。

私たちの教会の創立者でいらっしゃる永見先生ご夫妻の信仰の足跡を踏みしめながら、私たちの信仰の創始者である主イエス様を見上げて行きましょう。

f0226942_1642238.jpg

リチャード・デニス先生とサエさん
f0226942_1653891.jpg

[PR]
# by ch-misuzu | 2012-06-01 16:09

カテゴリ

全体
未分類

お気に入りブログ

最新のトラックバック

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧